ホーム : 物理的セキュリティ対策 : 物理的セキュリティ対策

物理的セキュリティ対策

建築家の力を借りずに建物を設計する人はいません。そうであれば、セキュリティ・システムを構築するときもセキュリティ・エンジニアの力を借りるのはごく自然なことです。

専門家のセキュリティ・デザインを導入すれば、組織は、急激に変化する世界市場の脅威に備えることができます。セキュリティ・エンジニアリングの分野で25年以上の経験を持つクロールは、複雑で大規模なセキュリティ・システムのデザインやエンジニアリングの第一人者の地位を確立しました。

皆様が新しい施設を建設するときにも、既存の場所においてセキュリティをアップグレードするときにも、クロールの専門家は、今日の様々なセキュリティ上の課題に対処できるようお手伝いいたします。

クロールはセキュリティ・デザイン・エンジニアリングのあらゆる側面に業界のベストプラクティスを提供します。クロールは、セキュリティ・ニーズのアセスメントや、システムのデザイン・導入だけでなく、調達や基準の作成、レビューもサポートします。セキュリティのアップグレードから、新たなシステムのデザイン、様々な設備のレビューまで、クロールの専門技術がお客様のニーズをサポートします。

ケーススタディ: アブドラ国王科学技術大学
クロールは、米国のHOK建築事務所の設計チームに加わって、サウジアラビアのスワルに新設されたアブドラ国王科学技術大学(KAUST)にセキュリティ・エンジニアリング・サービスを提供しました。クロールの業務は、管理施設、学術施設、コミュニティ施設、居住施設を含むプロジェクト全体のセキュリティ・デザイン基準を開発し、実施設計図を作成することでした。KAUSTは科学、技術及び研究分野における世界有数の大学院大学を目指しています。この550万平方フィートに及ぶLEEDプラチナ認定の新大学には、210万平方フィートの研究施設に加えて、居住施設、校舎、レクリエーション施設、購買部など、2万人の学生の生活を支える施設が併設されています。プロジェクトは、国内経済の多様化を目指すという、後援者のアブドラ国王の設定目標に従って、開始から終了まで30か月という短期間で完了しました。KAUSTは、R&Dマガジンにおける2011年度「年間最優秀研究所」に輝きました。

ケーススタディ: 国税庁(IRS)カンザスシティ支局
クロールは、マクライオネス不動産の依頼を受けて、ミズーリ州カンザスシティにあるIRS情報処理センターにセキュリティ・エンジニアリング・サービスを提供しました。クロールは、包括的なセキュリティ計画、デザイン、エンジニアリング、調達支援、建設管理サービス等の業務を提供しました。設計上の課題は、GSA/ISCセキュリティ基準の要件を満たしながら、施設のフレキシビリティやスペースの使用要件に合わせてセキュリティゾーンを分割し、5階建て3,800箇所のスペースや、交通量の多い地下駐車場や、限られたアクセスポイントにセキュリティを提供することでした。また、新築プロジェクトとしては、カンザスシティ市街地の27.5エーカーの敷地に立つ、47万5,000平方フィートの歴史的な中央郵便局の再利用に加えて、66万平方フィートを統合するものでした。IRSの約3,000人の常勤職員と5,000人の臨時職員が働く施設は、使い勝手のよい、快適で安全な職場環境を目指して設計されました。

 

クロール東京支社

専門家を探す



Contact Kroll Security

  • Austin +1 512 321 4421
  • New York +1 212 593 1000
  • San Francisco +1 415 743 4830

専門家を探す




物理的セキュリティ対策 物理的セキュリティ対策 物理的セキュリティ対策