ホーム : 調査 : 訴訟支援と紛争解決

訴訟支援と紛争解決

企業やその弁護士が複雑な紛争に直面したとき、クロールに調査を依頼し、訴訟に対する助言を求めることができます。

クロールは、供述や陳述の事実確認をし、複雑な事実を分析し、隠し財産を発見し、証人を見つけ、その信憑性を評価します。クロールのグローバルで総合的なプロフェッショナル・チームは、その経験を生かしてお客様が迅速かつ効果的に有利な戦略を立て、訴訟を続けるか、和解協議を行うか、あるいは別の解決法を求めるかを決定するための客観的な見方を提供します。

クロールは様々な業界の顧客や弁護士と緊密に連携し、関連事実の範囲を特定し解読する世界有数の情報収集能力を活用しています。

対応するクロールのチームは、裁判経験が豊富な弁護士、法執行機関出身の調査員、見つけにくい情報を探し出す訓練を受けたアナリスト、フォレンジック・アカウンティングや、金融、経済、科学技術分野の専門家で構成されています。紛争が起きたときや証人の弾劾、反対尋問や和解交渉の証拠として戦略を立てるための資料づくりに、その力を発揮します。

クロールは、複数の管轄区域にまたがる訴訟や、損害賠償や商事紛争にかかわる問題や、不当な競争、雇用、証券、知的財産および不正などの脅威の排除に携わる弁護士をサポートしてきました。他にも訴訟支援サービスとして、エレクトロニック・ディスカバリー、電子データの回復、会計調査、損害賠償金額の査定、専門家による証言などがあります。


クロール東京支社

専門家を探す